TABI-TATSU BLOG

衣食旅

語学留学

【英語学習は効率の良さが肝心!!】TOEICのスコアを840にあげたたった3つの教材と勉強法

自分で言うのも恐縮ですが、勉強に関して苦手意識はない方で、 二級建築士・宅建士・FP二級を社会人として正社員勤務しながら、一年間で並行して取りました。 そして、次に必要なのは英語力や!! と意気込み、英語の勉強の開始しましたが、 最初の数か月は…

ローカルしか知らない!メルボルンのプライベートビーチ

ちゃす。 メルボルンから日本へ帰国し、早2か月が経とうとしており、 かなりメルボルンが恋しい中、 日本語では、検索してもヒットしなかった無料開放されているプライベートビーチを今日はご紹介したいと思います。 ここ、 何が良いって、 観光客が1人も…

メルボルンで行ったカフェ100選【後編】

だいぶ間が空いてしまいましたが、カフェ文化が強く根付いているメルボルンのカフェ巡り後編です! 早速いきましょう! 51, The Hardware Societe Melbourne(Hardware st) 内装が可愛いこちらのカフェは市内に2店舗展開しており、独特なラテアートが有名です…

【結果を徹底比較】ケンブリッジ英検FCEが合格できればTOEIC800点は楽勝?

6月中旬のケンブリッジ英検FCE 7月末のTOEIC その間、勉強という勉強は特にせず、 公式問題集の4と5を1度解いただけなので、実質ケンブリッジ英検の勉強だけで挑んだといっても過言ではないです。 そして、ついにどちらの結果も発表されたので、その結果…

【READING, Use of English編】ケンブリッジ英検合格にもコツがある!

こんにちは! メルボルンにて、ケンブリッジ英検のCAEの準備コースを死に物狂いで修了しました。笑 FCEコースを修了してからCAEの合格圏内に達するのに1年はかかる言われている中、FCE修了後すぐに強行受講。 スタート時は全体で3割だったスコアも最終的に…

【留学する目的とは】海外と日本人留学生の認識の違い

こんにちは。 南半球なので、こちらは真冬(とは言っても最低気温が氷点下はいまだ体験していませんが、、、)になり、いよいよ私の海外留学にも終わりが近づいてきました。 思えば、8月のお盆休みに留学の見積もりを取りに行って、その場で留学に行くこと…

メルボルンで行ったカフェ100選【前編】

こんちは! メルボルンに来てから早6ヶ月が過ぎようとしてます! 以前にも少しカフェについてはご紹介しているんですが、 www.tabi-tatsuya.com なんだかんだ数えてみたら意外と行っていたので、 大公開したいと思います! メルボルン旅行で間違いないお気に…

【UGGだけじゃない!?】オーストラリア限定のおしゃれなファッションブランドまとめ

正直な話、実際にこっちに来るまでは、 え、オーストラリア? みんな、年中半そで半パンやろ? と思っていたんですが、今住んでいるメルボルンには 個人的に感度が高いなと思う人がけっこういて、 街中を歩いていてもお洒落なセレクトショップなどもよく見ら…

オーストラリア(メルボルン)で初めて犯罪の被害者になってしまいました、、、

いや~、今まで中東・南米・アフリカなど様々な国にバックパック一つで飛び込んできた(それについての記事もあるので是非ご覧ください~)にも関わらず、 なぜか(いや、ありがたいことなんですけどね。笑)全く犯罪とは関係のない超ピースフルな人生を歩ん…

【知っていればメルボルン通!】カウンターで飲めるお洒落なカクテルバーまとめ

以前の記事にてご紹介した通り、コーヒー文化が盛んなメルボルン www.tabi-tatsuya.com ですが、同時に実はバーなどの文化も盛んで若い方もカクテルバーに行ってお酒をたしなんだりしています。 そこで、今回は 知られざるメルボルンのバー事情とお勧めのバ…

【時給$28!?】オーストラリア・メルボルンでUBER EATS配達員をするメリットと始め方

ワーホリもしくは社会人を辞めて海外留学に来た方が必ずぶち当たる壁 「職探し」 特に私がいるオーストラリアでは、(特に学生にとって)その難しさを痛感することになると思います。 私自身がそうです。 最低賃金を支払ってくれる数少ないアルバイト枠を日…

【内装がお洒落!】メルボルンのインスタ映えカフェ15選

オーストラリアは全土的にコーヒー文化が根強いですが、メルボルンは特にカフェが密集(30秒でも歩いたら一軒見つかるんじゃないかっていうレベル。笑)しているうえ、チェーン店が少ないという印象を受けます。 今回はそんなメルボルンにて、 ・私が実際に…

【ケンブリッジ英検(FCE、CAE)独学で合格!?】傾向と対策、勉強方法について

ご無沙汰しております! 今回は、 勉強方法に関する情報が、日本語サイトでは特に少ないケンブリッジ英検に関して、その傾向を余すことなくお伝えしたいと思います。 // ケンブリッジ英検とは!? 試験の傾向 取得するメリット 就職先の幅を広げることができ…